花のち晴れ ~花男 Next Season~ 1巻 ネタバレありな感想

マンガの話

花より男子の続編、花のち晴れ ~花男 Next Season~のネタバレ感想ブログです。

花のち晴れは、F4が卒業した後の英徳学園が舞台で、F4に憧れるコレクト5の神楽木晴と庶民の江戸川音のラブコメマンガですね!

現在、少年ジャンププラス(日曜日)で連載中です。

 

4月にはドラマも始まる花のち晴れ!今のうちにマンガもチェックしておきましょう

 

第一話

F4が卒業してから2年後の英徳学園。
今の英徳はコレクト5と呼ばれるグループが支配していた。

 

寄付金が滞っている生徒を退学にする「庶民狩り」を行い、英徳学園が名門校であるということを保っていた。

 

実際の英徳学園はF4のカリスマ性に憧れて入ってきた生徒たちがやめていってしまうこともあり、生徒数も減っていた。

 

英徳学園に通っている江戸川音。

彼女の父親は化粧品会社の社長であったが、業績不振により、事実上の倒産をしていた。

 

家が貧乏であることがバレてしまうと、英徳学園を退学になってしまうと怯える音は、周りにも本当のことを隠して通っていた。

 

音のバイト先であるコンビニに、「奇跡の石」や「最強の男造り 喧嘩が強くなるグッズ」などの怪しげな宅配便が届く。

コンビニ受け取りに来たのは、コレクト5のリーダーでもある神楽木晴だった。

 

「バイトしている庶民であるとバレてしまった」

 

「怪しげな通販で買っていることがバレてしまった」

 

 

「「もうダメだ」」

 

お互いの頭の中は絶体絶命という言葉だった。

 

次の日、退学になってしまうと憂鬱な気分で登校する音のまえに現れる神楽木。

「コンビニでバイトするド庶民はさっさと消えろ」

と音を脅しだす。

 

その時、近くにいた英徳学園の女子生徒が、他校の変な男たちに絡まれてしまう。

「やめてよ!」と嫌がっている女の子を見ても、力に自信のない神楽木は動けずにいた。

 

そんな神楽木をみて音は

「あんたじゃ誰もついてこない」

とキッパリ。自ら女の子を助けに向かった。

 

実は中学時代いじめられっこだった神楽木。
たかられていた神楽木を助けてくれたのは、F4の道明寺だった。

 

道明寺に憧れてカラダを鍛えて努力を続けていた神楽木。

道明寺がアメリカに渡るときに、「この英徳学園を頼む」と言われたことがきっかけでコレクト5を作ったのだった。

 

道明寺からのメッセージを思い出した神楽木。

 

「うちの学園の門を汚い手で触るな」

と絡んできた男たちをふっ飛ばす。

 

そんな神楽木をみて、周りにいた生徒たちはさすが英徳学園のリーダーだと尊敬の眼差しを向ける。

唯一音には、「私を追い出そうとしたら変な石を買ったことをバラす」と言われてしまうのだった・・・

 

 

花男の道明寺とはタイプの違うヒーローですね。

彼は喧嘩だけは強かったけれど、こちらの晴は努力の人といった感じ(笑)変な通販をすぐ買っちゃう所も可愛いかも。

 

 

 

第二話

昨日の活躍によって、学園のヒーローだと騒がれだす神楽木。
しかし、音がいることで、いつバラされてしまうかと不安になる。

 

コレクト5のメンバーに相談すると、自分に惚れさせてしまえば言うことを聞くのでは?という。

 

音のアルバイト先であるコンビニに現れる神楽木。

明日は自宅でパーティーを行うから遊びに来いと招待する。

 

バイトのメンバーと一緒に神楽木邸を訪れる音。

想像以上の金持ちっぷりに驚きを隠せないメンバー。

 

そこに馬に乗って現れた神楽木は、

「すごい料理を前にして緊張しているのか?」

「一生食えないんだから食えよ」

とバカにしたような態度をとる。

 

その言葉に切れた音は、思わず目の前の肉(A5ランク)で神楽木を打ってしまうのだった・・・。

 

デートに誘っておいて自爆する・・・あれどっかで見たような展開ですね(笑)はやくも晴は音を好きになってしまったみたいですね~。

 

 

第三話

失礼な態度に切れてしまった音。

「二度と誘わないで」といいパーティーから帰ってしまう。

 

(誰もがひざまずく完璧な俺が最低だと・・・)

ショックを受ける神楽木。

 

そんななか、コレクト5のメンバーである海斗が、音の家庭状況について調べてきた。

 

父親の会社が倒産状態になっており、庶民どころか貧乏であると知れてしまう。
あの女許さねぇと怒る神楽木。

 

音のバイト先を偵察にくる神楽木。

 

車で音の様子をみていると、バイト終わりで帰宅する音をつけていく不審な男がいた。

男は同じバイトをしている同僚だったが、音にへんな気がある様子。

 

男に無理やり襲われそうになる音だったが、神楽木が間一髪のところで助けてくれるのだった。

 

「何してんのよ こんなところで」

と涙目で言う音をみつめる神楽木。

 

(こんな女に感情を抱くなんてありえねぇ・・・)

この回は晴がかっこよかったですね!音も少し気になってくるのではないでしょうか!?

 

 

第4話

「俺は何をやってるんだ・・・」

呆然とする晴。

 

「勘違いするなよ!」と怒鳴る晴に、バイト先からつけるなんて気持ちわるいという音。

 

走って帰ろうとする音に、コレクト5のメンバー海斗が冷たい目で話す

 

「はるとはお前のストーカーでもないんだから勘違いするな」

 

家に帰った音を母親が出迎える。

お金持ちだった頃の癖が抜けない母親は、デパートで高い惣菜をたくさん買ってきてしまっていた。

 

英徳学園をやめたくても、母親がショックを受けてしまうとやめるにやめられない音。

 

そのころ帰宅した神楽木は音にきもちわるいといわれたことにまだショックを受けていた。

 

メイドからお友達がきているといわれ門に向かうと そこには音の姿が!

 

何しに来たんだとと喧嘩腰になる神楽木に対して、

 

「助けてくれてありがとう」

 

とお礼をいう音。

 

それだけ伝えて立ち去ってしまう。

 

残されたハルトは思わず顔を赤くしてしまうのだった。

コレクト5のメンバーはまだあまり出てきませんが、海斗くんは実質ナンバー2的なポジションなんでしょうか。クール系でかっこ良いですね

 

 

第5話

今日も庶民狩りを行うコレクト5
その中の紅一点 愛莉と海斗が話し合っていた。

 

最近の晴の様子がおかしいという愛莉。
愛莉は晴との幼馴染であり、ずっと好きだったのだ。

 

音のことをボロボロにしたいと怒り狂う愛莉。

 

一方音は、友人からパンケーキを食べにいこうと誘われるが、時間もお金もないので諦める。

本当のことを話せたらな…と悩む音の前に神楽木が現れた。

 

先日襲って来たバイト先の男をクビにしたのは神楽木だという。

それを聞いてお礼をいう音に、神楽木はパンケーキ食べに行くかとさそいだす。

 

20日の土曜日はどうだ?と提案するが、その日は予定があると断られる。

しかし日曜日なら空いているとなり、一緒にパンケーキに行くことを約束した。

 

土曜日、コレクト5の愛莉は、高級ブティック店へ買い物にきていた。

カタログをみてこのワンピースが欲しいというが売り切れだと言われてしまう。

 

その時偶然外を通りかかる音。

彼女がきていたワンピースこそ、愛莉が欲しがっていたそのものだった。

 

いかにもわがままそうなお嬢様 愛莉が何かしてきそうで怖いですね・・・。しかし音の服はだれからもらったものなのかが気になります!

 

 

第6話

パンケーキのためのファッションを考える神楽木。

ついつい気合をいれすぎて、星占いでのラッキーアイテム「カウボーイルック」で登場する。

 

パンケーキ屋さんにつくと店は閉まっていた。

 

が、扉を開けるといらっしゃいませオーナーと言われる神楽木。

神楽木は音のためにこのパンケーキ屋を買い取ったのだった

 

 

パンケーキを食べ始める音だが、神楽木は生クリームが苦手だと食べようとしない。

 

なぜそこまでして私を誘ったのか?と考える音。

 

変な通販を買ってたことは誰にも言わないから、もう私に構わないで彼と伝える。

私にはどうしても英徳学園をやめるわけにいかない理由があると。

 

理由はいえないという音だったが、神楽木におまえもF4のファンだからやめたくないのかと勘違いされてしまう。

 

そんな音に一緒に聖地巡礼にいこうと誘う神楽木。

 

美作邸、西門邸、花澤邸とまわり最後に道明寺邸の目の前につく。

 

門前で話している二人に、道明寺家のメイドタマさんが声をかける

中がみたいならお茶でもどうかというタマに感動する神楽木。

 

本気で道明寺に憧れて、英徳学園を立て直そうとしている神楽木。

そんな神楽木をみて、本当のことを言わなくてはと決心する音。

 

実は音が英徳学園に残りたがる理由は、婚約者がいること、

そして18才まで英徳学園に通わないといけないというものだった。

 

晴はほんとに道明寺が大好きなんですね~。タマさんができてきたのは前作ファンは嬉しいかも(*´∀`*)

 

 

おまけ:花のち晴れの主要人物のプロフィール

神楽木 晴(かぐらぎはると)17歳
誕生日:8/5生まれ
身長:176センチ
体重:60キロ
趣味: F4グッズ収集、通販グッズ購入
好きな言葉:努力

 

江戸川 音(えどがわおと)17歳
誕生日:12/15生まれ
身長:163センチ
趣味:読書や映画を見ること
好きな言葉:平穏